古谷 やすし

古谷 やすし

宇宙兄弟(漫画)の登場人物。読みは「ふるや やすし」。

登場作品
宇宙兄弟(漫画)
正式名称
古谷 やすし
ふりがな
ふるや やすし
関連商品
Amazon 楽天

概要

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙飛行士選抜試験第3次審査で、南波六太と同じA班に振り分けられた男性受験者。受験当時は30歳。短髪に小さな目、団子鼻の容姿が特徴。京都大学の霊長類研究所でチンパンジーの習性を研究しており、何かにつけて「猿並み」「猿でもできる」と比較に出すのがクセ。非常に直感的で思ったことをすぐに口に出してしまう性格のせいで、他人との衝突が絶えない。

しかし根は優しく、156センチという低身長ながら他の受験者にも負けないフィジカルの持ち主でもある。宇宙飛行士を目指したきっかけは、過去に近所の文房具屋の福引で当てた宇宙飛行士下敷きに魅せられたため。また、それまでは宇宙服のサイズの関係で宇宙飛行士の夢は諦めていたものの、JAXAの馬場広人が新開発した宇宙服のおかげで身長制限をクリアすることができ、再度夢に挑戦することとなった。

これが理由で広人を恩人と仰いでいる。

関連キーワード

株式会社スイングバイ

笑川賢太郎が代表を務める日本の宇宙関連企業の1つ。英字表記は「Swing-by」。笑川が代表を務める株式会社BYPの子会社であり、日本初の民間有人ロケットの開発を推し進めている。立ち上げ当初、協力者や... 関連ページ:株式会社スイングバイ

登場作品

宇宙兄弟

時代設定連載が開始されたのが2008年で、物語の時代設定は2025年という非常に近い未来となっている。そのため、作中に登場する技術には、現在まだ普及していないものなどがあり、また自転車や自動車といった... 関連ページ:宇宙兄弟

SHARE
EC
Amazon
logo