古賀 富士夫

H2(漫画)の登場人物。読みは「こが ふじお」。古賀春華とは親族関係にある。

  • 古賀 富士夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
H2(漫画)
正式名称
古賀 富士夫
ふりがな
こが ふじお

総合スレッド

古賀 富士夫(H2)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

千川高校野球部監督。古賀春華の兄。常にサングラスを掛けている。高校時代、当時の監督だった城山義明に干され三年間ベンチ入りメンバーに選ばれながら、一度も出場機会が与えられなかった。城山からは使えない才能を持ったお人好しと評されていた。練習量は誰にも負けなかったと自負する。

過去、監督経験はない。高校を出た後、すぐ一人暮らしを始め大学に通う。だが、放浪癖があり国内、国外をブラブラし、8年掛かって大学を卒業する。妹の春華とは12歳の歳の差があり、家にほとんどいなかったため、春華ですらその正体をあまり良く知らない。野球部発足にあたり、千川高校校長・柳道夫が人選し監督となる。

監督としての能力は全くもって不明だが、場面によっては的確な作戦を行うこともある。監督着任直後にはインタビューされたときの参考にするため、明和の稲川監督のインタビューをメモしていた。

登場人物・キャラクター

ヒロインのひとり。千川高校野球部員マネージャー。古賀商事の社長令嬢。幼少時から野球大好き娘で高校野球マニア。愛好会しかない千川高校にあって、野球部を創部させ甲子園に出場するという目標を実現させる。将来...

関連キーワード

『H2』の舞台・組織。選手層の厚さ、恵まれた練習設備、そして1年前から春一回、夏二回の甲子園全国制覇の経験を持つ名将・城山義明監督を迎え全国大会での優勝を狙う。エースで4番の広田勝利の出現で甲子園常連...

登場作品

H2
中学野球で地区大会二連覇を果たした国見比呂と橘英雄は大の親友であり、野球、そして雨宮ひかりを巡る恋のライバル。誤診により野球が出来ないと診断され野球部のない千川高校に入学した国見比呂は、マネージャー古...