史村 春道

柔道部物語(漫画)の登場人物。読みは「ふみむら しゅんどう」。五十嵐寛太とはライバル関係。

  • 史村 春道
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
柔道部物語(漫画)
正式名称
史村 春道
ふりがな
ふみむら しゅんどう

総合スレッド

史村 春道(柔道部物語)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

オリンピックで金メダルを獲得したこともある有名な柔道家で、テレビ中継のあるような試合では解説者も務めている。現役時代の五十嵐寛太とはライバル同士だったこともあって岬商業高校柔道部には注目しており、才能を開花させる前の三五十五の実力を認め、助力してくれるようになる。

登場人物・キャラクター

岬商業高校柔道部の監督で、かつてオリンピック代表候補にもなった実力者。監督としてあまり真面目な指導者ではなかったが、車好きで新車購入を条件に本腰を入れるようになる。
柔道初心者ながら、岬商業高校柔道部に入ったことから高校生全国クラスの選手として頭角を現していくことになる。得意とする技は一本背負いをはじめとするさまざまな背負い投げだが、試合に集中するとくちびるを尖ら...

関連キーワード

『柔道部物語』の舞台となる商業科高校の運動部。三五十五らが入部し、県大会を勝ち抜きインターハイに出場することになる。

登場作品

先輩の勧誘に半ば騙されるように岬商業高校柔道部に入部した三五十五だったが、負けず嫌いな性格から厳しいシゴキにも耐え、一本背負いを得意技とする柔道の才能を開花させる。ライバルとなる江南高校の樋口久と出会...