右代宮 霧江

右代宮 霧江

うみねこのなく頃に(テレビアニメ)の登場人物。読みは「うしろみや きりえ」。右代宮留弗夫、右代宮戦人とは親族関係にある。

登場作品
うみねこのなく頃に(テレビアニメ)
正式名称
右代宮 霧江
ふりがな
うしろみや きりえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

右代宮留弗夫の妻で戸籍上の右代宮戦人の母親。6年前に結婚した後妻で、戦人と血の繋がりはない。非常に聡明で行動力があり、夫の派手な女性関係も直ぐさま解消させてしまうなど男性の扱いに長けている。戦人に対しては、後妻になるより前から交流があり、その頃と違わず姉のように振る舞っている。

関連人物・キャラクター

右代宮留弗夫

右代宮金蔵の第三子で、右代宮家の次男。右代宮霧江の夫で右代宮戦人の父親。何人もの隠し子がいると噂されるほどのプレイボーイであり、6年前に前妻を失うも、そうそうに愛人の霧江と再婚した。皮肉屋であるが、気... 関連ページ:右代宮留弗夫

右代宮戦人

右代宮留弗夫とその前妻の息子。背が高く大柄で、細かい事は気にしない豪快な性格。父に似てシニカルな面もあるが、人の痛みを理解出来る優しさを持つ。母の死からすぐに愛人と再婚した父親に嫌悪感を抱き、母方の祖... 関連ページ:右代宮戦人

登場作品

うみねこのなく頃に

伊豆諸島に位置する、大富豪の右代宮家が領有する私的な島「六軒島」。年に一度の親族会議で、余命あと僅かと宣告されている当主、右代宮金蔵の財産分割問題を話しあうため、島に集まった18人の親族達。 台風によ... 関連ページ:うみねこのなく頃に

SHARE
EC
Amazon
logo