右近

人形草紙あやつり左近(漫画)の登場人物。読みは「うこん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
人形草紙あやつり左近(漫画)
正式名称
右近
ふりがな
うこん

総合スレッド

右近(人形草紙あやつり左近)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

概要

三代目・小泉卯之助の手による童人形。明治2年の作品。相棒の橘左近に操られることにより、魂を持った人間のようになる。性格は左近と正反対で社交的。左近の分裂した人格の一部とも、明治初期に亡くなった少年の生まれ変わりとも言われている。

登場作品

人形師としての修行に励む橘左近は、全国の祭りに参加し、相棒である童人形の右近と共に全国を渡り歩いている。その先々で起きる難事件を、亡き者の話を聞く降霊術「反魂の術」を使って解決へと導く。