叶 惣右エ門

ヨコハマ物語(漫画)の登場人物。読みは「かのう そうえもん」。

  • 叶 惣右エ門
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヨコハマ物語(漫画)
正式名称
叶 惣右エ門
ふりがな
かのう そうえもん

総合スレッド

叶 惣右エ門(ヨコハマ物語)の総合スレッド
2016.08.04 14:46

概要

横浜の貿易商 叶屋商会の主人で、叶万里子の父。身寄りのない少女・武本卯野を引き取って娘のように育てる。穏やかで子供思いの父親で、叶万里子を溺愛し、学校に行きたいという願いをかなえる一方で、跡取り息子である叶柊一郎には厳しく接する。船の火災で積み荷を守ろうとして亡くなる。

登場作品

11歳で両親を亡くし、天涯孤独の少女となった武本卯野は、横浜の貿易商・叶屋商会に引き取られる。そこで、叶屋商会の娘で同い年の少女・叶万里子と出会う。武本卯野は、初めて見る海、鬼のように恐れていた異人、...