叶 樺

叶 樺

吉祥天女(漫画)の登場人物。読みは「かのう あき」。叶泰三、叶小夜子とは親族関係にある。

登場作品
吉祥天女(漫画)
正式名称
叶 樺
ふりがな
かのう あき
関連商品
Amazon 楽天

概要

叶泰三の妻で、叶小夜子の祖母。存命中は叶家の女主人で、自分によく似ている叶小夜子をかわいがった。叶小夜子が養女に出された際、養家で小川雪政と引き合わせた。

関連人物・キャラクター

叶泰三

叶小夜子の祖父。叶家の当主で、地元では山林王と呼ばれその資産は数億といわれる。亡き妻叶樺によく似ている叶小夜子を養家から呼び戻し、叶家の財産を相続させようとする。 関連ページ:叶泰三

叶小夜子

類まれな美貌を持つ高校2年生の少女。新学期に浅井由似子、遠野涼らが通う高校に転入し、たちまち同級生達を惹きつける。両親がいるにも関わらず、幼少時に信州の分家筋に養女として出された。様々な事件に冷酷に、... 関連ページ:叶小夜子

登場作品

吉祥天女

高校2年の新学期、麻井由似子と同じクラスに転校してきた、謎の少女・叶小夜子。その美貌に人々は惹き付けられるが、同じクラスの遠野涼は違和感を覚える。一方遠野涼の従兄で同じ高校の3年遠野暁は、彼女をものに... 関連ページ:吉祥天女

SHARE
EC
Amazon
logo