叶 浮子

叶 浮子

吉祥天女(漫画)の登場人物。読みは「かのう うきこ」。遠野一郎とは親族関係にある。

登場作品
吉祥天女(漫画)
正式名称
叶 浮子
ふりがな
かのう うきこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

遠野暁の父親の妹。甥の遠野暁をかわいがっているが、一方遠野涼は疎んじている。叶家の長男に嫁ぐも死別するが、そのまま叶家に残り、思いどおりにしようとしている。

関連人物・キャラクター

遠野一郎

遠野暁の父で、遠野建設の社長。ワンマン経営を貫き、マンションや学校の建設など次々に事業拡張を進めるが、そのためには手段を選ばず、妹の叶浮子とも画策をはじめる。 関連ページ:遠野一郎

遠野暁

遠野涼の一歳上の従兄で、同じ高校の3年生。自分の野望のためには利用できるものは利用し、手段を選ばない。叶小夜子を自分のものにしようするが、その理由は彼女の美貌ではなかった。 関連ページ:遠野暁

遠野涼

高校2年生。両親が事故死して妹・遠野水絵とともに叔父の家で一つ年上の従兄・遠野暁と共に育てられた。学校では軟派として通り、不良、プレイボーイとされている。いい加減な振る舞いの陰で叶小夜子に違和感を覚え... 関連ページ:遠野涼

登場作品

吉祥天女

高校2年の新学期、麻井由似子と同じクラスに転校してきた、謎の少女・叶小夜子。その美貌に人々は惹き付けられるが、同じクラスの遠野涼は違和感を覚える。一方遠野涼の従兄で同じ高校の3年遠野暁は、彼女をものに... 関連ページ:吉祥天女

SHARE
EC
Amazon
logo