司馬 伝次郎

司馬 伝次郎

COPPELION(漫画)の登場人物。読みは「しば でんじろう」。

登場作品
COPPELION(漫画)
正式名称
司馬 伝次郎
ふりがな
しば でんじろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

新都電力と三ツ星重工に雇われていた科学者。核物理系のエキスパートで、新都電力台場原子力発電所の設計も担当した。事故の罪悪感から東京にとどまり、渋谷に巨大地下施設のシェルター109を建造する。また地下で暮らす人々に防護服、食料、水、空気などの物資を提供してきた。

良心の呵責から自殺を図るが、成瀬荊によって命を救われる。

登場作品

COPPELION

2016年の大地震と原発事故で東京都民の9割が死んだ世界。その20年後の2036年を舞台に、鉛の防壁で囲まれた死の街・東京で放射能への抗体を持ったコッペリオンと呼ばれる少年少女たちが、それぞれの戦いを... 関連ページ:COPPELION

SHARE
EC
Amazon
logo