吉岡 カツ代

吉岡 カツ代

クッキングパパ(漫画)の登場人物。読みは「よしおか かつよ」。荒岩一味とは親族関係にある。

登場作品
クッキングパパ(漫画)
正式名称
吉岡 カツ代
ふりがな
よしおか かつよ
関連商品
Amazon 楽天

概要

荒岩一味の実母。荒岩そっくりの外見を持つ。早くに夫を亡くし、女手一つで荒岩たちを育ててきた。30年以上、吉岡病院で賄い婦として働いてきたため、荒岩の料理に対する評価は厳しい。勤務先だった吉岡病院の院長と再婚していたが、当初はそれを隠していた。パチンコが好きで、よく孫たちに景品を取って帰ったりしている、。

関連人物・キャラクター

荒岩一味

金丸産業営業二課課長。料理に関する豊富な知識と、プロ級の腕前を持つサラリーマン。仕事で忙しい妻・虹子の代わりに家での食事の支度を担当している。180cm、80kgの堂々たる体格の持ち主で、食べることも... 関連ページ:荒岩一味

登場作品

クッキングパパ

金丸産業営業二課で働く荒岩一味は、会社では仕事をバリバリこなす有能なサラリーマンだが、家庭ではキャリアウーマンである妻の分まで料理に勤しむ「クッキングパパ」であった。彼が作るアイデアと愛情に満ちた料理... 関連ページ:クッキングパパ

SHARE
EC
Amazon
logo