吉岡 伝七郎

ムサシ(漫画)の登場人物。読みは「よしおか でんしちろう」。別称、伝七郎。

  • 吉岡 伝七郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ムサシ(漫画)
正式名称
吉岡 伝七郎
ふりがな
よしおか でんしちろう
別称
伝七郎

総合スレッド

吉岡 伝七郎(ムサシ)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

「日本第一の剣士」と称される剣客で、吉岡家の次男。全国の武者修行者から「日本第一の剣士」の称号をかけて、挑戦を受ける立場にある。あらかじめ兄吉岡清十郎の実力を挑戦者に印象づけたのち、清十郎の刀に対して真剣白刃取りを行うという芝居で挑戦者を威圧している。清十郎ムサシに敗れたことで、ムサシに果たし合いを申し込む。

決闘の場には鎖帷子を着込んでおもむき、足で小石を投げつける「石打ち」の技などでムサシに立ち向かうが、本来兄の清十郎に劣る実力であり、敗北する。

登場作品

戦国時代、戦によって孤児となったムサシたちは、野武士を装った盗賊団を結成し、農村を襲って生活していた。しかし、とある村で百姓に雇われた侍たちに待ち構えられ、ムサシは仲間たちを失ってしまう。村の娘おつう...