吉崎 麻理

ぼくは麻理のなか(漫画)の登場人物。読みは「よしざき まり」。

  • 吉崎 麻理
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ぼくは麻理のなか(漫画)
正式名称
吉崎 麻理
ふりがな
よしざき まり

総合スレッド

吉崎 麻理(ぼくは麻理のなか)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

小森功が毎日9時にコンビニで見かけていた女子高生。実際は夜の9時まで家に帰らなかったことが麻理の母の口から明かされる。コンビニで必ずチョコレートと飲み物を買って帰る。学校では友だちが多く、男子生徒にも人気がある。ただし告白してきた男子は全て振っている。一番の親友はももか

小森功が麻理になってからは消息が不明になるが、彼女は小森功を見ていたことが柿口依との調査でわかる。一度だけ、麻理になった小森功の元に、電話をかけている。

登場人物・キャラクター

吉崎麻理の学校での親友。小森功が中に入ったことで挙動不審になってしまった吉崎麻理を心配し、相談に乗ろうとする。その後も行動がブレていく麻理を見て、焦りを隠せなくなる。柿口依といるところを見て以降、距離...

登場作品

大学に行くことが出来ず引きこもって暮らしていた大学生の小森功の楽しみは、夜9時くらいにコンビニでチョコレートと飲み物を買って帰る女子高生「コンビニの天使」を見ることだった。ところがある日、自分がその女...