吉本浩二の母

吉本浩二の母

日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~(漫画)の登場人物。読みは「よしもとこうじのはは」。吉本浩二とは親族関係にある。

概要

昭和21年生まれ。明るく子供想いだが、少々頭に血が上りやすい。吉本浩二の父の浮気が発覚し、離婚を切り出す。

関連人物・キャラクター

吉本浩二

『日本をゆっくり走ってみたよ〜あの娘のために日本一周〜』の主人公であり、本作の作者。富山県出身の漫画家。36歳で独身、小太りで口下手、不器用でモテない男性。8歳年下のEさんに片思いをしている。抱えてい... 関連ページ:吉本浩二

登場作品

日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~

富山県出身のマイナー漫画家・吉本浩二は、抱えていた連載が全て終わってしまい、途方に暮れていた。しかし、そんな自分を変えたいと考え、趣味のバイクで日本一周の旅に出ること、8歳年下の片思いの相手・Eさんに... 関連ページ:日本をゆっくり走ってみたよ~あの娘のために日本一周~

SHARE
EC
Amazon
logo