吉沢 狂子

ついでにとんちんかん(漫画)の登場人物。読みは「よしざわ きょうこ」。別称、吉沢先生。

  • 吉沢 狂子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ついでにとんちんかん(漫画)
正式名称
吉沢 狂子
ふりがな
よしざわ きょうこ
別称
吉沢先生

総合スレッド

吉沢 狂子(ついでにとんちんかん)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

「いつでもどこでもとんちんかんの巻」で初登場。礼院棒中学で2年2組を受け持つ教師で、教科は音楽を担当している。スタイルのいい美人だが、水泳はカナヅチ。家族には堅物な父の狂人(きょうと)、軟派な弟の狂四郎(きょうしろう)がいる。初登場で間抜作先生にラブレターを送ってデートをするなど、抜作先生のことを一方的に愛している。

同僚の数学教師である森田元作(もりたげんさく)先生に好かれているが、そちらは視界にすら入らない。一見するとおしとやかだが、抜作先生絡みになると愛が暴走して周囲を引かせ、最終的にはレギュラーキャラでも屈指の暴走キャラと化した。抜作先生も何度となく吉沢先生に手籠め寸前レベルで迫られているが、そのたびに逃げまわっていた。

抜作先生がピンチになったり、他の女性といい雰囲気なると激怒し、野生の熊すら倒す強さを発揮する。ただし、お見合いで抜作先生に惚れた大家のババァの孫娘には敵わなかった。

登場人物・キャラクター

礼院棒中学で2年5組を受け持つ教師で、怪盗とんちんかんのリーダーでもある。世間の常識が通用しないアホであり、それが怪盗とんちんかんとしての大きな武器となっている。いつも口を開けた、名前の通り間抜けな顔...

関連キーワード

怪盗とんちんかんや怪盗あんぽんたんのメンバー、毒鬼醜憎などが通う中学校で男女共学。先生は間抜作や吉沢狂子以外に、数学教師で吉沢先生に横恋慕している森田元作(もりたげんさく)、美術教師でやる気のない引飛...

登場作品

怪盗とんちんかんは大邸宅にある価値のないものばかりを、予告状を出して盗んでいく怪盗。警備する大日本警察署の面々も、リーダーこと間抜作のアホを中心とするとんちんかんの力には勝てずじまい。そんな彼らの正体...