吉野君

吉野君

なんて素敵にジャパネスク(漫画)の登場人物。読みは「よしののきみ」。

登場作品
なんて素敵にジャパネスク(漫画)
正式名称
吉野君
ふりがな
よしののきみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

高貴な血筋のご落胤だったが、母親の身分が低いため認知されず、吉野里に逃れて来て主人公の瑠璃に出会った。2人は片田舎で四季折々に共に遊び、いつしか幼い恋に落ち、やがて瑠璃に相応しい官位を得て迎えに来ると約束を交わしたが、流行病を得てあっけなく亡くなってしまう。

関連人物・キャラクター

瑠璃姫

摂関家の流れを汲む大納言藤原忠宗の娘である。連載開始時16歳。平安時代ではその年齢で結婚していないのは非常識と思われ、父親からは再三縁談を勧められるも耳を貸さない。それというのも、幼い頃、病がちだった... 関連ページ:瑠璃姫

登場作品

なんて素敵にジャパネスク

時は平安、摂関家の流れを汲む名門の姫君である瑠璃は、幼い日の初恋の人「吉野君」への想いを忘れられないまま、家柄の良い公達との縁談を強く勧める父・藤原忠宗と言い争いする日々だった。その父の根回しによって... 関連ページ:なんて素敵にジャパネスク

SHARE
EC
Amazon
logo