名取 かずえ

名取 かずえ

シティーハンター(漫画)の登場人物。読みは「なとり かずえ」。

登場作品
シティーハンター(漫画)
正式名称
名取 かずえ
ふりがな
なとり かずえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

T大の研究室に籍をおいていた免疫学者。喜多川産業の生化学研究部にいた彼女のフィアンセが生物兵器とは知らずに殺人蜂を作ってしまった。その事を知ったフィアンセは計画に反対したことで殺されてしまう。殺人蜂を手に入れて、フィアンセが開発していた未完成の解毒薬を完成させるため、喜多川産業に乗り込むが見つかり追われている所を冴羽獠に救われる。

殺人蜂は冴羽獠の助けを借りて壊滅させることができた。その後アメリカの大学の研究所から誘いが来ていたが、冴羽獠の事が好きになり一時身をよせていた教授のアシスタントになり冴羽獠のそばにいることを決める。

関連人物・キャラクター

教授

冴羽獠のことを「新宿の種馬」や昔のあだ名の「ベビーフェイス」などと呼ぶ。冴羽獠は彼には敬語で話す。外観は日本家屋、中は洋風なかなり立派は屋敷に住んでいる。冴羽獠をこの世界に引き込んだ男で、コンピュータ... 関連ページ:教授

冴羽 獠

裏の世界でナンバーワンと呼ばれる程の腕を持つスイーパー。依頼は美女からのものか、「心が震えた時」しかしない主義。大変な女好きで、下着を餌にされたりすると簡単に罠にかかったり、野上冴子の色香に惑わされて... 関連ページ:冴羽 獠

登場作品

シティーハンター

主人公冴羽獠が、依頼人から受ける様々な問題を超一流の凄腕技術を使って次から次へと解決していく姿を描く。北条司の代表作。 関連ページ:シティーハンター

SHARE
EC
Amazon
logo