名古屋 海生

名古屋 海生

神風怪盗ジャンヌ(漫画)の登場人物。読みは「なごや かいき」。名古屋稚空とは親族関係にある。

登場作品
神風怪盗ジャンヌ(漫画)
正式名称
名古屋 海生
ふりがな
なごや かいき
関連商品
Amazon 楽天

概要

名古屋稚空の父親。病院の院長。見た目が若く名古屋稚空に瓜二つでノリが軽く飄々としている。再婚を何度も繰り返していたが、実は妻であり名古屋稚の母親を亡くした後、名古屋稚空の母親になる人を探していた。

関連人物・キャラクター

名古屋稚空

ある日突然、桃栗学園の日下部まろんのクラスに転校してきた男の子。怪盗シンドバッドとして怪盗ジャンヌのライバルを自称し、同じく絵画にひそむ悪魔を浄化しようとした。日下部まろんに近づくために一目惚れしたと... 関連ページ:名古屋稚空

登場作品

神風怪盗ジャンヌ

日下部まろんはいつもは普通の女子高生だが、実は神に遣われた怪盗ジャンヌという怪盗だった。絵画にひそむ悪魔を回収するため日々絵画を盗んでは浄化している。 関連ページ:神風怪盗ジャンヌ

SHARE
EC
Amazon
logo