吐 鉤群

吐 鉤群

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「はばき かぎむら」。別称、アカギ。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
吐 鉤群
ふりがな
はばき かぎむら
別称
アカギ
関連商品
Amazon 楽天

概要

幕府の新番組頭を務める中年の男性。ちょんまげを結って口ひげを生やしている。表向きは逸刀流に友好的で、天津影久に逸刀流を幕府の講剣女の師範に召し抱えたいと持ち掛けるが、裏では自らの配下である無骸流を使って、逸刀流を撲滅するべく逸刀流剣士を次々に殺させていた。「逸刀流にとって危険な人物」として、逸刀流側に「アカギ」という誤った名前で知られたため、正体が判明するまでは、作中で便宜上「アカギ」と呼ばれている。

自らも逸刀流撲滅に積極的に動き、逸刀流幹部が一堂に会した際には彼らをことごとく斬殺し、逸刀流に壊滅的打撃を与えた。万次の不死の力に関心を抱いており、綾目歩蘭人らにその解明を命じる。

関連人物・キャラクター

万次

右目が見えない隻眼で、顔に大きな傷があり、背中に「卍」模様の入った着流しを着た若い男性。前髪を真ん中で分けて目が隠れそうなほど伸ばし、肩につくほどまで伸ばした長髪をパイナップルのように放射状に立てたポ... 関連ページ:万次

関連キーワード

六鬼団

吐鉤群が無骸流の解散後に、新たに創設した私兵集団。逸刀流の残党狩りを目的としており、無骸流と同様に、杣燎を除いた多くが罪人によって構成されている。いずれも腕利きの剣士たちで、強者ぞろいの逸刀流残党とも渡り合った。

登場作品

無限の住人

不老不死の身体を持つ男が、両親を亡くした少女の用心棒となり、少女の仇を討つため戦う冒険活劇。「月刊アフタヌーン」1993年8月号から2013年2月号にかけて連載された。 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo