呂不韋

呂不韋

達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)の登場人物。読みは「りょふい」。別称、不韋。

登場作品
達人伝 -9万里を風に乗り-(漫画)
正式名称
呂不韋
ふりがな
りょふい
別称
不韋
関連商品
Amazon 楽天

概要

商人の若い男性。前髪を上げて額を全開にし、肩のあたりまで伸ばした長髪を4本の三つ編みにまとめて、帽子をかぶっている。才知に長け目端の利く落ち着いた雰囲気の人物。荘丹無名丁烹とはある町で出会い、3人の馬が盗まれたと伝えたことで知り合う。その際に無名を気に入るが、3人が盗跖の仲間と知り、自分の仲間にするのを諦めた。

実家は裕福な商家。実在した人物、呂不韋がモデル。

登場作品

達人伝 -9万里を風に乗り-

中国の春秋戦国時代。一人の若者が、強大な秦国に対抗するため、さまざまな技能を持つ「達人」たちを結集するべく戦う戦国ストーリー。「漫画アクション」2013年1/22号から連載を開始し、現在も連載中。 関連ページ:達人伝 -9万里を風に乗り-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
荘丹
無名
丁烹
盗跖
盗扇
孟嘗君
白起
信陵君
チータイ
王齕
logo