呂家

呂家

修羅の門 第弐門(漫画)に登場する組織。読みは「るぅ・じぁ」。

登場作品
修羅の門 第弐門(漫画)
正式名称
呂家
ふりがな
るぅ・じぁ
関連商品
Amazon 楽天

概要

台湾の暗殺集団。台湾では呂家(ルゥ・ジァ)と同じ読みの「戮家」という字をあてることもある。所属する暗殺者には、呂蒙や呂奉先のように中国史上の呂姓の人名をつけるという。最高の名は周王朝建国の師父、太公望こと呂尚、すなわち姜子牙である。

登場作品

修羅の門 第弐門

陸奥九十九がケンシン・マエダと戦うために、コロンビアへと旅立ってから3年。行方不明になっていた九十九が、日本の総合格闘技大会、兵の会場に現れた。再び圓明流の技をふるって数々の格闘家に勝利していくが、そ... 関連ページ:修羅の門 第弐門

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo