呂布 奉先

呂布 奉先

天地を喰らう(漫画)の登場人物。読みは「りょふ ほうせん」。

登場作品
天地を喰らう(漫画)
正式名称
呂布 奉先
ふりがな
りょふ ほうせん
関連商品
Amazon 楽天

概要

髪が金髪の大きな男。母が西洋人の絹商人に売られたので、西洋人の血が流れているという。母が死んだため、妹の貂蝉とともに、叔父の丁原(ていげん)のもとへ行こうとしたら、途中で都から逃げ出した天子とその弟に出会い、これを保護した。のちに、貂蝉の画策で、丁原を斬って董卓の元に走った。

天下屈指の豪傑で、関羽雲長張飛翼徳を同時に相手し、互角の戦いをしていた。

登場作品

天地を喰らう

貧しい身なりのワラジ売り、劉備玄徳は、死病にかかりながらも最期に誰かの妻になりたいという2人の姉妹と出会う。劉備は妹を選び、姉の方は、諸国を旅して回ってきた諸葛孔明が引き取ろうとした。だが、村人たちが... 関連ページ:天地を喰らう

SHARE
EC
Amazon
logo