周防 波留彦

花のあすか組!(漫画)の登場人物。読みは「すおう はるひこ」。

  • 周防 波留彦
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花のあすか組!(漫画)
正式名称
周防 波留彦
ふりがな
すおう はるひこ

総合スレッド

周防 波留彦(花のあすか組!)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

全中裏HIBARI・SSにいる不知火の弟で16才。女装して皇子5F・Cの親衛隊の側近としてF・Cのお茶会などに参加していたが、反皇子派の責任者でもある。F・C運営で金稼ぎをするつもりだったが挫折。一億円を自力で稼ぎ出したら不知火がひばりに周防をHIBARI・SSの円卓七人衆に進言する約束だった。

学校に通わないバイパス族で、通信講座で大検を取得。塾2つに専門学校1つに通っている。堂本美子に好意を寄せる。

登場人物・キャラクター

14才。九楽あすかのマブダチで、よく行動を共にする。明るくケンカも強いが、学校恐怖症。鬼島陽湖の腹違いの妹。暴走族鬼畜のレディースがバックについていたが、九楽あすかと繋がっている事が知れてリンチにあう...

関連キーワード

『花のあすか組!』の登場する組織。東京都の全ての中学校を裏で仕切る組織で、統括するのはひばりという謎の人物。裏番「十人衆」を従え、23区にエリアマスターという、その地区を仕切る番長を配置している。頭脳...

登場作品

歌舞伎町を流す中学2年生の九楽あすかは独りを好む、ケンカが強い少女。しかし弱く孤独な少女たちのピンチを救い、本当の友達として生きる術を分かち合う。全中裏のひばりが仕組んだ様々な抗争に巻き込まれ、ひばり...