• 喰霊 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 呪禁道

呪禁道

呪禁道

喰霊(漫画)に登場する組織。読みは「じゅごんどう」。

登場作品
喰霊(漫画)
正式名称
呪禁道
ふりがな
じゅごんどう
関連商品
Amazon 楽天

概要

忌野静流が属する組織。古来に陰陽五行論などを背景に発展した日本独自の道教呪術であり、呪術的医療機関でもあったが、奈良時代末期に吉備真備によって廃止され陰陽道に吸収された。その後長い歴史を経て政権を追われる事になり、多くが海外へと逃亡、暗黒街に身をひそめた末に現在では武器密売の巨大組織となった。

登場作品

喰霊

霊が見える体質のため、いつも損ばかりしている主人公弐村剣輔は、ある日の放課後怨霊に追われている所を謎の美少女に助けられる。霊獣を操り怨霊たちを消滅させたその少女は、なんと政府の除霊専門機関でバイトする... 関連ページ:喰霊

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
喰霊
logo