味沢 匠

味沢 匠

ザ・シェフ(漫画)の主人公。読みは「あじさわ たくみ」。

登場作品
ザ・シェフ(漫画)
正式名称
味沢 匠
ふりがな
あじさわ たくみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

フランス料理をメインとする請負料理人。画家の父、ピアニストの母の間に生まれるが小学生の頃、フランスに移住する船に乗っていたところ台風に巻き込まれ、両親を失い孤児となった。その後風間竹山の元で料理人の道を志し、フランスへ。ホテル・リッツのセカンドを経てシェフとなるが、突然辞めて行方不明になる。

その後は高い報酬をふっかける請負料理人として知られるが、誠実な相手には人情味のあるところも。サポーターで隠しているが左腕に大きな火傷傷があり、時々痛むことがある。

関連キーワード

全日本料理師会

『ザ・シェフ』に登場する団体。調理師学校やレストランを経営し、調理人だけでなく料理界全体に一大勢力を持つ。会長は泉川魚菜。流しの料理人である味沢の存在を快く思わず、仕事を妨害してくる。最後は全日本料理師会の精鋭と料理勝負をし、味沢がこれに勝利する。

希望の家

身寄りのない子供や親に捨てられた子供たちのための施設。両親を失った味沢は、ここで幼年期を過ごす。郊外の自然豊かな場所にあり、味沢は時々料理を作りにやってくる。太一や弥生も希望の家出身。

ホテル・リッツ

味沢がかつて働いていたフランスの高級料理店。味沢はここで日本人初の料理長(シェフ)として世界に名を知られることになる。後に東京リッツ・ホテルとして東京にも進出する。

登場作品

ザ・シェフ

法外な報酬でシェフとして雇われ、最高の料理を作る孤高の天才料理人味沢匠。彼の料理は様々な人の人生を変えてゆく。基本的に各話完結の物語。 関連ページ:ザ・シェフ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
集団・組織
場所
logo