呼子

呼子

ゲゲゲの鬼太郎(漫画)の登場人物。読みは「よぶこ」。

登場作品
ゲゲゲの鬼太郎(漫画)
正式名称
呼子
ふりがな
よぶこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する妖怪。鳥取県などの伝承を原典とする妖怪で、山彦、山小僧などと呼ばれることもある。わらで作った頭巾を被った子供の姿をしており、エピソードによっては目が1つだったり、足が1本しかなかったりもするようだ。山の精であり、音を操ったり霧を発生させたりすることができるが、鬼太郎の仲間として登場する場合は、その力を発揮する描写は少ない。

関連人物・キャラクター

鬼太郎

はるかな古代に栄えた幽霊族の最後の生き残りで、さまざまな超能力を持つ。隻眼であり、顔の左半分を髪の毛で隠している。第1話では、かなり不気味な容姿で描かれているが、後には普通の少年に近い外見となった。基... 関連ページ:鬼太郎

登場作品

ゲゲゲの鬼太郎

幽霊族の最後の生き残りである鬼太郎は、目玉おやじの姿で復活した父親と共に、育ててくれた人間の家を離れ、放浪のたびに出た。やがて、子泣き爺や砂かけ婆など妖怪の知己を得た鬼太郎は、人間たちとは一線を置いた... 関連ページ:ゲゲゲの鬼太郎

SHARE
EC
Amazon
logo