唐房 新

唐房 新

華と修羅(漫画)の登場人物。読みは「からふさ あらた」。別称、新。

登場作品
華と修羅(漫画)
正式名称
唐房 新
ふりがな
からふさ あらた
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

初登場時25歳。名門華族・唐房家の長男。丸眼鏡をかけオールバックの髪で整った容姿だが、その眼は冷酷な光を帯びている。当主の父・が進める教育産業の一翼を担いその手腕を発揮している。常に冷静な態度だが、陰では欲しいものを手に入れるために手段を問わない残酷さを持ち合わせている。当主の座を次男美彦、三男慎太郎と争うことになると慎太郎を危険視し、愛人関係にある侍女の真知子等を使って陥れようとする。

登場作品

華と修羅

大正時代を舞台に、名門華族唐房家の三男・慎太郎が、家督を巡って長兄新、次兄美彦らと骨肉の争いを繰り広げ、苦悩しながらも成長していく作品。 関連ページ:華と修羅

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
唐房 慎太郎
logo