唐麻 雑風

唐麻 雑風

BILLY BAT(漫画)の登場人物。読みは「からま ぞふう」。

登場作品
BILLY BAT(漫画)
正式名称
唐麻 雑風
ふりがな
からま ぞふう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『BILLY BAT』の登場人物で、ケヴィン・ヤマガタの師匠。元々は紙芝居屋だったが、手塚治虫の『新宝島』に影響され漫画家となり、ケヴィンよりも先に『ビリーバット』にそっくりなキャラクターが主人公の漫画『こうもり小僧の大冒険』を執筆した。コウモリの声が聞こえる人物の1人で、描いた絵により下山事件など未来の出来事を予言。

ケヴィンに執筆途中の原稿を託して姿を消した後は光森村に身を隠し、山下を弟子にして過ごしていた。

関連人物・キャラクター

コウモリ

『BILLY BAT』に登場する、人知を超えた存在。歴史的な事件や人物には必ず関わっているとされる。コウモリが羽を広げた抽象画や、漫画『ビリーバット』の姿で限られた人間の前に出現。未来を予見するような言葉を伝える。白と黒の2種類があり、黒は破滅をもたらすとされる。

ケヴィン・ヤマガタ

日本名は山縣金持。日系人の漫画家で、アメリカンコミック『ビリーバット』の初代作者。他の代表作に『テキサス捕物長 ピストルヘアー荒野を行く』がある。『ビリーバット』の主人公にそっくりなコウモリの絵を日本... 関連ページ:ケヴィン・ヤマガタ

関連キーワード

光森村

『BILLY BAT』に登場する村。日本の和歌山県内にあり、戦国時代を生きた忍者・勘兵衛が最後にたどり着き、旧友や恩人の鎮魂のため地蔵を掘り続けてすごした地。1970年代には日本のビリーランド建設のため、買収の話が持ち上がった。同時期、唐麻雑風は東京を離れた後、この地で漫画を描き過ごしている。

登場作品

BILLY BAT

漫画や壁画など、さまざまな形で人類の歴史に現れるコウモリ。未来を予見するようなそのコウモリの声に翻弄される人間たちの姿を描いたサスペンス漫画。下山事件やジョン・F・ケネディ暗殺、アメリカ同時多発テロな... 関連ページ:BILLY BAT

SHARE
EC
Amazon
logo