商容

殷周伝説 太公望伝記(漫画)の登場人物。読みは「しょうよう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
殷周伝説 太公望伝記(漫画)
正式名称
商容
ふりがな
しょうよう

総合スレッド

商容(殷周伝説 太公望伝記)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

宰相。紂王の父の帝乙に仕え、聞仲太師とともに紂王の教育係を任される。紂王をいさめようとした上太夫の梅伯が処刑のために捕らわれたことに呆然とし、紂王が暴君と化したことを嘆く。このまま朝廷にとどまりが崩壊するところを見たくないと、歳をとって仕事がきつくなったという理由をつけて宰相を辞任し、田舎に引っ込んだ。

登場作品

舞台は紀元前の中国大陸。夏が滅亡し殷の時代が始まりを告げた。600年後、殷の第30代王・帝乙に、後の紂王が生まれる。帝乙が死に、跡を継いだ紂王は悪霊に乗り移られた妲己と出会い、殷を崩壊の道へと歩ませる...