喧嘩鬼

男坂(漫画)の登場人物。読みは「けんかおに」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男坂(漫画)
正式名称
喧嘩鬼
ふりがな
けんかおに

総合スレッド

喧嘩鬼(男坂)の総合スレッド
2016.08.23 17:40

概要

九十九里にある岩山・鬼山に昔から棲んでいる鬼。作中で語られる「喧嘩鬼の伝説」によると、喧嘩鬼は、鬼山でケンカの修行をしており、山中を通る人に喧嘩をしかけては、負けた者の生首を引きちぎって食べてしまうという。武島将と出会った後に、菊川仁義は1週間、鬼山を彷徨って喧嘩鬼に弟子入りを志願した。

喧嘩鬼仁義を「男坂」を上りきれるかもしれない男として認め、喧嘩の奥義を伝授することになる。

登場作品

東雲中学1年の菊川仁義は、西日本の首領(ドン)・武島将と出会い、喧嘩をしたことをきっかけに、鬼山にいる伝説の喧嘩鬼に弟子入りをすることになる。成長した仁義は、日本が外国勢の脅威にさらされていることを知...