喧嘩鬼

喧嘩鬼

男坂(漫画)の登場人物。読みは「けんかおに」。

登場作品
男坂(漫画)
正式名称
喧嘩鬼
ふりがな
けんかおに
関連商品
Amazon 楽天

概要

九十九里にある岩山・鬼山に昔から棲んでいる鬼。作中で語られる「喧嘩鬼の伝説」によると、喧嘩鬼は、鬼山でケンカの修行をしており、山中を通る人に喧嘩をしかけては、負けた者の生首を引きちぎって食べてしまうという。武島将と出会った後に、菊川仁義は1週間、鬼山を彷徨って喧嘩鬼に弟子入りを志願した。

喧嘩鬼仁義を「男坂」を上りきれるかもしれない男として認め、喧嘩の奥義を伝授することになる。

登場作品

男坂

最後の硬派・菊川仁義がケンカ道を極めながら成長し、外国勢の脅威から日本を守るため、各地の硬派たちを集めていく過程と友情、闘いを描く喧嘩ドラマ。2014年に30年ぶりに連載が再開された。 関連ページ:男坂

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
菊川 仁義
武島 将
赤城のウルフ
梓 鸞丸
神威 剣
集団・組織
ジュニアワールドコネクション
場所
星龍山王林寺
logo