• 木造迷宮 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 喫茶「木もれ陽」

喫茶「木もれ陽」

喫茶「木もれ陽」

木造迷宮(漫画)、セッコの祖父が経営する喫茶店。

登場作品
木造迷宮(漫画)
正式名称
喫茶「木もれ陽」
ふりがな
きっさこもれび
関連商品
Amazon 楽天

概要

シバタニコーイチは昔からの常連客。かつて、この街に住んでいた頃のマミコも、この喫茶店を愛用していた。モーニングセットは「目覚ましプレンド(濃い目)」、「ベーコンエッグ&ウインナー」、それに「厚切りトースト(ジャム・マーガリン)」か「フレンチトースト」か「マフィン」のいずれかがつく。

他にランチメニューは「Aランチ(スペシャルサンドイッチとコーヒーか紅茶)」「Bランチ(スパゲティナポリタン(サラダ、コンソメスープ付き))」がある。ヤイが手伝いに来たとき、まかないで食べた「Bランチ」と「ダージリンティー」に舌鼓を打っていた。

登場作品

木造迷宮

元教師で今は三文小説家のシバタニコーイチと、彼の家で住み込みで働く女中のヤイとの使用人以上恋愛未満な生活を、ほのぼのとした雰囲気で描く。元は同人誌作品だが、登場人物は異なる。登場人物がほぼ同じのプロト... 関連ページ:木造迷宮

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
木造迷宮
logo