嘉音

うみねこのなく頃に(テレビアニメ)の登場人物。読みは「かのん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うみねこのなく頃に(テレビアニメ)
正式名称
嘉音
ふりがな
かのん

総合スレッド

嘉音(うみねこのなく頃に)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

右代宮家に仕える使用人。予てより金蔵が援助を行なっている孤児院、副音の家の出身。勤続年数は3年ほどであるが、右代宮金蔵に対しての忠誠心は本物であり、その証となる「片翼の鷲」を身にまとうことが許されている。

同じ孤児院の出身である紗音に対しては、姉と呼び慕うだけでなく尊敬の念も抱いている。右代宮夏妃からの冷遇を受けているが、それは娘である右代宮朱志香との仲を疑われているためである。

登場人物・キャラクター

右代宮家に仕える使用人。予てより金蔵が援助を行なっている孤児院、副音の家の出身。若いが勤続年数は10年近くと他の使用人たちと比べても長く、源次に続く経験を持っている。しかし、仕事でのミスがなかなか減ら...
右代宮蔵臼の妻で右代宮朱志香の母親。没落した名家出身の箱入り娘。非常に自尊心の強い女性で、長い間子宝に恵まれず肩身の狭い思いをしてきたが、その強い精神力で右代宮の妻としての責任を果たし続けている。 常...
右代宮家の当主。天才的博才の持ち主で、没落した右代宮家をわずか一代で立て直した名君だが、自身の子供や孫にすら心を開かない気難しい人物。大の西洋被れで、子供や孫の名前はその影響を多大に受けている。また、...

関連キーワード

『うみねこのなく頃に』に登場する架空の孤児院。右代宮家当主の右代宮金蔵が莫大な援助を行っている。右代宮家は福音の家に対し使用人として働くための門を開いており、品行方正な院生を受け入れている。

登場作品

伊豆諸島に位置する、大富豪の右代宮家が領有する私的な島「六軒島」。年に一度の親族会議で、余命あと僅かと宣告されている当主、右代宮金蔵の財産分割問題を話しあうため、島に集まった18人の親族達。 台風によ...