四ツ神様

四ツ神様

ランド(漫画)の登場人物。読みは「よつがみさま」。

登場作品
ランド(漫画)
正式名称
四ツ神様
ふりがな
よつがみさま
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ランド』に登場する神。たちが暮らす世界の東西南北に配置された巨大な神。東はフードのついたマントを着た人型、西は龍神、南は裸の上半身に腰巻をつけた豊かな体の女性、北は杖をつき、羽根の抜けた翼を持つ老人のような姿をしている。東西南北の四ツ神様は常にこの世界の住民を見ていると教えられ、掟を破り、夜間に外出した場合、山を越えようとした場合などは殺される場合もある。

また、過去、人間は不老不死を求めたことから四ツ神の怒りを買ったことがあるといわれている。その際、北の神様は杖の一突きで凍てつく風が吹き荒れ、南の神様は雲を払いのけて日照りにし、西の神様は人を食い、東の神様が起こした洪水に人間の半分が飲み込まれたと伝えられている。

登場作品

ランド

江戸時代末期から大正時代ごろの日本を思わせる世界観。四方を山と巨大な4体の神々に囲まれた農村に暮らす少女・杏は、村の掟で禁忌とされる「山の向こう」に想いを馳せる少女だった。彼女はひょんなことから「山の... 関連ページ:ランド

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
アン
捨吉
真理
平太
和音
蓮華
銀次
フキ
あやめ
銀次に拾われた子供たち
杏の生まれた村
その他キーワード
知命
logo