四季降る塔

四季降る塔

響~小説家になる方法~(漫画)、小論社から出版された、「祖父江リカ」のデビュー作。

登場作品
響~小説家になる方法~(漫画)
正式名称
四季降る塔
ふりがな
しきふるとう
関連商品
Amazon 楽天

概要

1日で1年が過ぎるという「四季降る塔」に一人で生きる少女の物語。祖父江秋人の娘のデビュー作品として過剰宣伝された影響で、初刷り10万部、すぐに3万部の重版が決まったが、鮎喰響はつまらなかったと酷評し、芥川賞にもノミネートされなかった。担当編集者・花井ふみに言われるがままリライトを繰り返した結果、自分でも何が書きたいのかわからないまま世に出してしまったと反省した祖父江sofia凛夏は、花井に、二度と同じ轍は踏まないよう、今度からはきちんとぶつかると涙ながらに伝えた。

登場作品

響~小説家になる方法~

天才的な小説の才能を持つが、非常識な性格の女子高生の鮎食響が、周囲の人々に大きな影響を与え、騒動を巻き起こす姿を描いた青春小説。 関連ページ:響~小説家になる方法~

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
響~小説家になる方法~
logo