四方田 礼奈

四方田 礼奈

ブロッケンブラッド(漫画)の登場人物。読みは「よもだれな」。守流津健一とは親族関係にある。

登場作品
ブロッケンブラッド(漫画)
正式名称
四方田 礼奈
ふりがな
よもだれな
関連商品
Amazon 楽天

概要

守流津健一の従姉で、健一を魔女っ子ヒロインにしたてあげた張本人。三十代で子持ち。「ブロッケンの血族」の力を悪用する錬金術師たちと戦いを続けているが、金にがめつい一面があり、捜査の一貫といいながら健一に女装をさせて「ノイシュヴァンシュタイン桜子」としてアイドルデビューさせ、映画の撮影やコンサートの開催などを行ってお金を稼いでいる。

若いころには変身魔法少女「魔法のポケベルエンジェル・ホワイティ・レナ」として活躍していたが、現在はその過去を非常に恥ずかしがっている。

関連人物・キャラクター

守流津健一

ドイツ系三世、15歳の高校一年生男子。錬金術師ヨハン・シュルツの直系の子孫で、「ブロッケンの血族」の力を持つ。従姉の四方田礼奈の手によって無理やり魔女っ子ヒロインに変身させられ、「ブロッケンの血族」の... 関連ページ:守流津健一

登場作品

ブロッケンブラッド

17世紀ドイツの錬金術師ヨーハン・シュルツは人工的に魔女を創り出すことに成功し、自らの血液にその力を注入した。ヨーハン・シュルツの子孫であるドイツ系三世の高校生男子守流津健一は「ブロッケンの血族」とし... 関連ページ:ブロッケンブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo