四道 跨

おねがい☆ツインズ(テレビアニメ)の登場人物。読みは「しどう またぐ」。四道晴子とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
おねがい☆ツインズ(テレビアニメ)
正式名称
四道 跨
ふりがな
しどう またぐ

総合スレッド

四道 跨(おねがい☆ツインズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

前作『おねがい☆ティーチャー』から引き続き登場。以前は純情で大人しかったが、現在では立派な変態。妹である四道晴子を溺愛し、過剰なスキンシップを図る。神城麻郁たち後輩の前では良い所を見せようとするが、うまくいっていない。

登場人物・キャラクター

宮藤深衣奈と小野寺樺恋のクラスメートで四道跨の妹。天真爛漫で表裏のない性格。色恋沙汰には縁がなく、高校生としては体つきも幼く未成熟。跨のことは変態扱いして嘆くようになっていく。
捨て子で天涯孤独。児童養護施設で育ったが、UFO騒ぎのテレビ中継で自身の生家を見つけ、施設を出てそこで一人暮らしを始めた。プログラミング技術を学んでおり、在宅プログラマーとして働きながら学校に通ってい...

登場作品

子供の頃に親に捨てられ天涯孤独の身である主人公・神城麻郁。UFO騒ぎのテレビ中継に映る一軒の家、それが自身の持つ写真に写る生家だと確信した麻郁は、児童養護施設を出て、その家で一人暮らしを始めた。そんな...