回帰時空砲

新宇宙戦艦ヤマト(漫画)に登場する兵器。読みは「かいきじくうほう」。

  • 回帰時空砲
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新宇宙戦艦ヤマト(漫画)
正式名称
回帰時空砲
ふりがな
かいきじくうほう

総合スレッド

回帰時空砲(新宇宙戦艦ヤマト)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

新宇宙戦艦ヤマトに搭載された新兵装。1000年の月日を経て、初めて可能になったシステムで、いかなる空間にも、いかなるフィクション上の物語にも登場したことの無い究極の論理によって成り立つ極限の兵装と言われる。艦首波動砲部と主砲から発射、マイナスエネルギーによって時間を反転するらしく、移動性ブラックホールを一撃で消滅させてしまった。

同様のシステムは超時空戦艦まほろばにも搭載されている。

登場作品

西暦3199年。かつて地球を救った宇宙戦艦ヤマトの活躍もすでに伝説となり、人々の記憶から忘れ去られていた。地球人類は、その生活圏を全銀河へと拡大しようとしていたが、未知の敵が放った移動性ブラックホール...