因幡 洋

因幡 洋

キューティクル探偵因幡(漫画)の主人公。読みは「いなば ひろし」。

登場作品
キューティクル探偵因幡(漫画)
正式名称
因幡 洋
ふりがな
いなば ひろし
関連商品
Amazon 楽天

概要

9月4日生まれ、乙女座の23歳。身長174センチのAB型。紅に近い赤毛の猫っ毛で、左右に犬耳のような形の突起がある髪型。垂れ目で眼鏡をかけてる。髪の毛から持ち主の情報を読み取る鑑識能力を持った狼男で、以前は警察内で秘密裏に活躍する秘密警察犬をしていた。3年前、行方不明になった6歳年下の弟である因幡遙を探すために警察を辞め、特技を生かしてキューティクル探偵を名乗り探偵業を営んでいる。

人工授精によって生まれたため親を知らず、家族は弟ののみ。遺伝子上の父は因幡聡明、母は科学警察研究所の元研究員エリナ。髪から情報を得るためか重度の毛フェチ。傷んだ髪や脱色・着色した髪からは情報を取ることを嫌がる。

髪に関する知識が豊富で、トリートメントやシャンプーの技術は一級品。満月の夜には髪と身長が伸び、狼の耳と尻尾が生えた狼男らしい風貌に変身し、自然界に存在する黒、茶、白、金、赤の毛髪を口に含むことで色に応じた能力を発揮する。普段でも助手の佐々木優太の覇武仙流によって気の流れを操り、変身することができる。

正義感が強く、警察を辞めた今も法の番犬としての誇りをもって行動してる。

登場作品

キューティクル探偵因幡

舞台は狼男や人のようにしゃべる動物などが存在する現代日本。髪の毛から持ち主の情報を読み取る能力を持ち、組織内で伝説と言われた狼男の警察犬・因幡洋が、探偵となり2人の助手とともに難事件に挑むハイテンショ... 関連ページ:キューティクル探偵因幡

SHARE
EC
Amazon
logo