図書の家

図書の家

マージナル(漫画)、モノドールにある古文書保管研究施設。

登場作品
マージナル(漫画)
正式名称
図書の家
ふりがな
としょのいえ
関連商品
Amazon 楽天

概要

伝統的にメディカルセンターと対立した組織でもある。元々は聖堂の中にあり、男女が共存していた過去の歴史に誰でも触れることができるようにしていたが、メディカルセンターの力が強くなるにつれて、三百年前に現在の場所に移った。図書の家を訪れた人々に歴史の説明をすることは許されているが、外に広めることは禁止されている。

鳥を飼い育てて市場に売るという仕事もしている。サキ老とエドモスエメラダが主な管理を行っており、客人にはエメラダが古文書の説明を行う。

登場作品

マージナル

30世紀の未来、24世紀に起きた環境汚染が原因の遺伝子異常によって、地球は男性しかいない世界になっていた。月に逃れた人類のカンパニーによって宗教的な管理社会として統制され、辛くも存続していた地球は、今... 関連ページ:マージナル

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
マージナル
logo