国岡商店

国岡商店

海賊とよばれた男(漫画)、国岡鐡造が店主を務める石油販売会社。読みは「くにおかしょうてん」。

登場作品
海賊とよばれた男(漫画)
正式名称
国岡商店
ふりがな
くにおかしょうてん
関連商品
Amazon 楽天

概要

明治44年6月20日、鐡造が25歳の頃に九州の門司で創業した。「人間尊重」を社是とし、就業規則や出勤簿もなければ、馘首(解雇)も定年もないという独特の社風を掲げている。昭和20年8月の時点で国内の営業所は8店、海外には62店を展開している。店員は1000人を超え、うち700人弱は朝鮮、満州、中国、比島(フィリピン)、仏印(ベトナム)、蘭印(インドネシア)で活躍している。

登場作品

海賊とよばれた男

世界観本作『海賊とよばれた男』は、実話を基にした歴史経済作品となっている。主人公の国岡鐡造をはじめ、登場人物の大半は出光佐三と出光興産にゆかりのある実在人物をモデルに描かれており、モデルになった人物を... 関連ページ:海賊とよばれた男

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
海賊とよばれた男
logo