国木田師団長

国木田師団長

COPPELION(漫画)の登場人物。読みは「くにきだしだんちょう」。

登場作品
COPPELION(漫画)
正式名称
国木田師団長
ふりがな
くにきだしだんちょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

第一師団の団長。夏目首相の元盟友。世界を死の灰で覆うため、師団を率いて石棺を破壊しようとしていた。顔の組織の半分が壊死し、異形の面相をマスクで隠している。だが成瀬荊黒澤遥人らの言葉に胸を打たれて改心。三鷹組の生存者救出を助けた後、高レベルで汚染された死の風に飲み込まれて死ぬ。

登場作品

COPPELION

西暦2036年、東京は20年前に起きた新都電力台場原子力発電所事故で放射能に汚染された死の世界となっていた。そんな東京へ成瀬荊、野村タエ子、深作葵の3少女が陸上自衛隊から送り込まれる。3人の正体は、D... 関連ページ:COPPELION

SHARE
EC
Amazon
logo