国際連合宇宙軍

国際連合宇宙軍

星を継ぐもの(漫画)に登場する組織。読みは「こくさいれんごううちゅうぐん」。

登場作品
星を継ぐもの(漫画)
正式名称
国際連合宇宙軍
ふりがな
こくさいれんごううちゅうぐん
関連商品
Amazon 楽天

概要

上層組織・国際平和委員会によって設立された 兵器を持たない軍隊。2030年代に安価で無尽蔵のエネルギーが普及し世界の経済不安が解消されたことで100億の人類の生活が安定し紛争も軍隊も激減。国際平和委員会が湯水のように資金を投じ世界中の武器を買い上げ、大陸間ミサイルをはじめとする軍備はほぼ全廃され、その予算や人材が移行し成立した。

登場作品

星を継ぐもの

月で真紅の宇宙服を着た人間の遺体が発見される。物質を透過撮影出来るトライマグニスコープの開発者・ヴィクター・ハント博士と生物学者クリスチャン・ダンチェッカー教授はこの謎を解明すべく兵器を持たない軍隊・... 関連ページ:星を継ぐもの

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
星を継ぐもの
logo