土井 貴和子

にがくてあまい(漫画)の登場人物。読みは「どい きわこ」。

  • 土井 貴和子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
にがくてあまい(漫画)
正式名称
土井 貴和子
ふりがな
どい きわこ

総合スレッド

土井 貴和子(にがくてあまい)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

江田操の元勤め先の先輩。何年か前の脳こうそくでマヒが残ったため、現在は片山すみれと同じ施設に入居している。すみれとは白嶺女学院の同級生で、タイガーズのジュリーのファン仲間だった。過去に女たらしの榊原松男とつきあっていたことがある。

登場人物・キャラクター

認知症で施設に入っている片山渚の母親。自分にも他人にも厳しいタイプ。渚にとっては、唯一残された身内。父に怒られたときに、実家に生えていた夏みかんで作ってくれたマーマレードが、渚にとってのオフクロの味。...
榊原家末弟。榊原巌と20歳年の離れた弟。海外暮らし。元フォトジャーナリストで、片山渚の大叔父にあたる。亡くなった渚の父片山和馬と同い年で、友人だった。最初老人メイクにつけヒゲで、巌に化けて江田マキたち...
江田マキの母で、江田豊の妻。学生の頃はぜん息持ちだった。豊が仕事に行き詰っていたときに知り合いの農園に連れて行き、農家に転向するきっかけを作った。妙に察しがよく、鋭いところがある。

登場作品

広告業界でデキる女を目指してきた仕事人間の江田マキは、行きつけのバーで知り合ったゲイのベジタリアン・片山渚が住む長屋に同居することに。仕事以外ではだらしない汚部屋女に潔癖症で料理好きの男と、まったく相...