土居 修峰

土居 修峰

あまねあたためる(漫画)の登場人物。読みは「どい しゅうほう」。別称、土居。

登場作品
あまねあたためる(漫画)
正式名称
土居 修峰
ふりがな
どい しゅうほう
別称
土居
関連商品
Amazon 楽天

概要

温周が通う私立蓮城高校の陶芸部部長。全国規模の美術展に出す予定だった、焼く前の陶器の壺をあまねの尻で潰してしまうが、彼女の尻の跡を見てある種の性癖に目覚め、以降はあまねの裸婦像など彼女をモチーフとした作品を作るようになる。その出来映えは審査員をして「この作品を抱いて寝てぇ」と思わせるものがあり、審査員特別賞を受賞した。

もっとも、想像で作られたものとはいえ自分の全裸像を作られたあまねにとっては恥ずかしい以外の何物でもなく、像が造られると隙をみて壊そうとしている。校内でも奇人の部類に入っており、創作意欲を湧かせるためにグランドに首から上だけ残して埋まったこともある。のちに好みはさらに細分化され、あまねの太い眉やどんくさい雰囲気、銀つららの上品ぶった目つきは気に入らなくなったようである。

物語の後半ではつららに頼み込まれて彼女の像を作ったが、彼女の内面を反映させたそれは、やたらとマッシブな女戦士の像だった。

登場作品

あまねあたためる

私立蓮城高校に通う2年のあまねこと温周は毎日のんびりと学校生活を満喫している。そんな彼女の周囲には、悩みのある人達が知らず知らずに集まってくる。そして彼女の持つ優しい雰囲気とむっちりしたお色気ボディに... 関連ページ:あまねあたためる

SHARE
EC
Amazon
logo