土門 大蔵

土門 大蔵

獣医ドリトル(漫画)の登場人物。読みは「どもん たいぞう」。土門 勇蔵とは親族関係にある。

登場作品
獣医ドリトル(漫画)
正式名称
土門 大蔵
ふりがな
どもん たいぞう
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公ドリトルを陥れようとす人物。エンペラー動物病院グループの総院長。表向きは、ペットや飼い主に理解の深い人間として振舞っているが、実際は事業拡大の事しか考えておらず、コスト削減を重視したぞんざいな治療ばかり行っている。安楽死の権威でありながら、安楽死を手術リスク回避のための手段としか思っていない。

初めは知名度の高い花菱を陥れようとしていたが、事あるごとにドリトルに邪魔されてしまう。それ以降、ドリトルを失脚させようと様々な罠を仕掛けるようになる。

関連人物・キャラクター

土門 勇蔵

主人公ドリトルの同志。父である土門大蔵から、エンペラー動物病院東京本院の院長を引き継いだ。終末医療の専門家だが、安楽死は手術リスク回避の手段とだと主張する父の大蔵とは異なり、安楽死は動物を苦痛から救う... 関連ページ:土門 勇蔵

鳥取 健一

天才獣医師。動物の声なき訴えを聞ける名医として有名だが、その一方で高額な医療費を請求する冷酷非道な男としても悪評高い。獣医はビジネスであるというポリシーを持っており、怪我した野良犬を連れてきた子供であ... 関連ページ:鳥取 健一

関連キーワード

エンペラー動物病院

土門大蔵が経営する動物病院。知名度の高い花菱アニマルホスピタルの目の前に建て、客が流れてくるのを目的にしている。安くて早い治療を売りにしているが、実際はコスト削減だけをめざしたぞんざいな治療しかしていない。院長が勇蔵に代わってからは、花菱たちと協力し合った医療を提供している。

登場作品

獣医ドリトル

腕は良いが、守銭奴で極悪非道と悪評の獣医鳥取健一。彼にペットの治療を依頼した飼い主たちは、動物と暮らすことの責任を認識し、いつの間にか自分の心も成長させてしまう。基本的に一話完結型。原作夏緑、作画ちく... 関連ページ:獣医ドリトル

SHARE
EC
Amazon
logo