土門 狂丸

ガクラン八年組(漫画)の登場人物。読みは「どもん きょうまる」。西条大鉄とはライバル関係。土門光国とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ガクラン八年組(漫画)
正式名称
土門 狂丸
ふりがな
どもん きょうまる

総合スレッド

土門 狂丸(ガクラン八年組)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

土門光国の弟で、10m以上はある巨体の持ち主。生まれつきの巨体で、母が出産時に死亡した事がトラウマとなっている。関西学士連合の地蔵堂高校攻撃に同行して猛威を振るうが、西条大鉄に敗れる。後に伊集院一族から光国を守って死亡する。

登場人物・キャラクター

関西学士連合総帥として全国制覇を目論むが、八年組に阻まれる。祖父の国明から秋桜会の力を借りて挑むが、やはり敗れる。新たに台頭した伊集院一族には関西の平和を守るため対抗しようとするが、弟の狂丸ともども殺...
『ガクラン八年組』の主人公の一人。地蔵堂学園の応援団長を務める。真の男となるまで学園に留まることを理事長に認められて留年を重ね、山崎平九郎、原田力と共に八年組と呼ばれている。学業は小学生以下だが、非常...

関連キーワード

『ガクラン八年組』に登場する組織。政財界の黒幕土門国明が築いた、関西の不良学生たちを統轄する集団で、1万の兵力を誇る。現在の総帥は土門光国。全国制覇を目論み横浜へ尖兵を送り込むが、八年組に阻まれる。

登場作品

地蔵堂学園の番長西条大鉄、山崎平九郎、原田力は、留年を繰り返す「高校八年生」。通称「八年組」と呼ばれる三人は、不良なれど真の男を目指す硬派で、学園の敵には敢然と立ち向かう。母校や地元横浜の平和を守るた...