坂上 竜一

坂上 竜一

難波金融伝 ミナミの帝王(漫画)の登場人物。

概要

貧乏な家の出身で、大阪・ミナミでチンピラをしていたが、自分の兄貴分がカタギの萬田銀次郎に頭が上がらない様子を見て金の力を思い知り、銀次郎の舎弟として闇金従業員となる。以後、銀次郎の右腕としてその稼業を助けていき、本気で惚れた女性・有林のために銀次郎の金に手を付けてしまうという大罪を犯しても最終的に許されるほどの信頼を得た。

自称・「ミナミの狼」。

関連人物・キャラクター

銀次郎

大阪・ミナミでトイチ(利子が10日で1割)の闇金を営んでいる男性で、派手なシャツとスーツ、金縁メガネがトレードマーク。借金を返さない人間に対する取り立ては非常に厳しく、その法律知識や人脈を駆使して何が... 関連ページ:銀次郎

登場作品

難波金融伝 ミナミの帝王

大阪・ミナミのチンピラ・坂上竜一はある日、自分の兄貴分がカタギである萬田銀次郎に頭を下げている様子を見る。銀次郎こそ、「ミナミの鬼」と呼ばれ恐れられているトイチ(利子が10日で1割)の闇金であった。金... 関連ページ:難波金融伝 ミナミの帝王

SHARE
EC
Amazon
logo