坂崎 孝太郎

坂崎 孝太郎

賭博破戒録カイジ(漫画)の登場人物。読みは「さかざき こうたろう」。

登場作品
賭博破戒録カイジ(漫画)
正式名称
坂崎 孝太郎
ふりがな
さかざき こうたろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

パチンコカイジと共闘する中年男性。52歳。カイジには「おっちゃん」と呼ばれる。普段は標準語だが、興奮すると関西弁が入り混じった喋り方になる。 2年前まではゼネコンの現場監督だったが、不況のあおりを受けリストラされ、パチンコ三昧の日々を送る。妻子にも愛想をつかされ離婚し、警備員の仕事をしながら家族とのヨリを戻すために、2,000万円を軍資金にパチンコ「沼」の攻略を目論む。

そこで偶然カイジに出会い、の話を持ちかけることになる。その後自身の計画による挑戦は失敗するも、カイジの計画に乗った挑戦ではカイジと遠藤と共に苦戦の末大当たりを出すことに成功、約1奥5,000万円の大金を手にする。

関連人物・キャラクター

カイジ

父親はおらずパート勤めの母と公務員の姉がいる。上京して3年、働きもせず自堕落な毎日を過ごしていたが、友人古畑の借金の保証人になったために肩代わりをする羽目となり、ここから危険なギャンブルの世界に足を踏... 関連ページ:カイジ

登場作品

賭博破戒録カイジ

スターサイドホテルの勝負で兵藤に敗れ、さらに借金を1,000万円に増やすことになったカイジこと伊藤開司は逃亡生活を送っていた。そこで遠藤に再びギャンブルを紹介するよう依頼するが、規定により紹介されず、... 関連ページ:賭博破戒録カイジ

SHARE
EC
Amazon
logo