坂木 しずか

坂木 しずか

SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~(漫画)の登場人物。読みは「さかき しずか」。別称、ずかちゃん。

登場作品
SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~(漫画)
正式名称
坂木 しずか
ふりがな
さかき しずか
別称
ずかちゃん
関連商品
Amazon 楽天

概要

上山高校に通う高校3年(初登場時は2年)の女子生徒。お姉さん気質のしっかり者で、演劇部に所属しての演技の勉強やボイストレーニングに通うなど、高校生ながら声優になるという将来の夢を見据えて真剣に努力を重ねている。それだけに中途半端な志の者に対しては厳しく、当初は真剣さが見えない上山高校アニメーション同好会への参加を拒んでいた。

しかし、同好会設立のためのメンバーを集めてきた宮森あおいの努力と、安原絵麻が用意した大量のキャラクター設定画から、彼女らのアニメ制作に懸ける熱意を感じ取り、自らも同好会に加わった。なお、アニメ制作においては声優としての出演だけでなく、音響監督、演技指導役としても関わっていく。

登場作品

SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~

絵を描くのは大好きだけど引っ込み思案な女子高生の安原絵麻。ずっと自分の絵に自信が持てないでいたが、絵麻の絵に感銘を受けたという同級生の宮森あおいから半ば強引に誘われて、自分たちの手でアニメ制作に挑戦す... 関連ページ:SHIROBAKO~上山高校アニメーション同好会~

SHARE
EC
Amazon
logo