坂本 轍平

坂本 轍平

ファンタジスタ ステラ(漫画)の主人公。読みは「さかもと てっぺい」。別称、てっぺい。

登場作品
ファンタジスタ ステラ(漫画)
正式名称
坂本 轍平
ふりがな
さかもと てっぺい
別称
てっぺい
関連商品
Amazon 楽天

概要

スペインのR・マドリッドに所属する日本代表選手。九州出身の青年で、姉の坂本琴音からサッカーを学び、成長を重ねてきた。温和な性格だが、試合では勝つこととゲームそのものを楽しむこと、この2つを貪欲なまでに求める。「ファンタジスタ」と称される独創的なプレイスタイルの持ち主。2014年ワールドカップブラジル大会においても技量にはますます磨きがかかり、チームのエース、およびムードメーカーとして大いに活躍する。

ブラジル代表戦終盤、負傷退場を余儀なくされてしまうが、その際に自らの意志を日本代表のメンバーに託した。

登場作品

ファンタジスタ ステラ

世界観2010年および2014年のワールドカップと、その間の期間が主な舞台となっている。2010年の結果を受けて本田圭佑が提唱した「個の成長」がひとつのテーマとなっており、4年の間に成長を遂げた日本代... 関連ページ:ファンタジスタ ステラ

SHARE
EC
Amazon
logo