坂道の母

弱虫ペダル(漫画)の登場人物。読みは「さかみちのはは」。小野田 坂道とは親族関係にある。

  • 坂道の母
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
弱虫ペダル(漫画)
正式名称
坂道の母
ふりがな
さかみちのはは

総合スレッド

坂道の母(弱虫ペダル)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

『弱虫ペダル』の登場人物で、小野田坂道の母親。フルネームは作中に描かれていない。マイペースで天然ボケ体質の女性で、息子がインターハイに出場していることを知らずに偶然その場に居合わせ、応援していた。小さな頃から自転車を乗り回してばかりの坂道を心配して、あまりスピードが出ないよう自転車店に頼んで改造してもらったことが、坂道の並外れた脚力を育てる結果となった。

登場人物・キャラクター

丸い眼鏡をかけた小柄なオタク少年で、総北高校自転車競技部に所属する高校生。毎日高校に通うため一般的な自転車(「軽快車」あるいは「ママチャリ」とも呼ばれるファミリー車)で急勾配の坂道を上り、さらに千葉か...

登場作品

世界観現代日本を舞台とし、秋葉原や箱根、日光など実在する土地が多く登場する。インターハイなどのレース会場は実在する道路をコースに設定しており、作者である渡辺 航が自らロケハンを行っている。小野田坂道1...